メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加計問題

閉会中審査日程決まる 10日、前川氏ら招致

文部科学省の前川喜平前事務次官=佐々木順一撮影

 衆参両院は6日、学校法人「加計(かけ)学園」による獣医学部新設問題などを審議するため10日に行う閉会中審査の日程をそれぞれ決めた。文部科学省の前川喜平・前事務次官らを参考人として招致する。

 安倍晋三首相は欧州訪問中で出席しない。衆院文部科学委員会、参院文教科学委員会と国家戦略特区を所管する衆参内閣委員会との連合審査となる。

 衆院は午前9時から4時間、参院は午後2時から3時間を予定。衆院は、前川氏と政府の国家戦略特区諮問会議の下にあるワーキンググループの委員を務める政策コンサルタント、原英史氏を参考人として招致する。

この記事は有料記事です。

残り167文字(全文428文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  2. 菅首相「東京オリンピックはコロナに打ち勝った証しに」と決意 施政方針演説

  3. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  4. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  5. 大阪で431人が新たに感染 6日連続400人以上 死者は10人 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです