メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

「テロに加え北朝鮮という脅威に直面」

北朝鮮ミサイル発射 公の場での発言は初めて

 【ワルシャワ高本耕太】ワルシャワ訪問中のトランプ米大統領は6日、北朝鮮による大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射に関し「世界にとって危機的な時だ。我々はこの脅威に強い姿勢で立ち向かう」と述べた。軍事的対応の可能性については明言を避ける一方、「北朝鮮の行動は非常に危険で、何ら…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文395文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  2. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  3. 「未明に自宅で突然刃物で首を刺された」高2男子が被害 男は逃走 埼玉・蕨
  4. WEB CARTOP 夫婦仲を保つためにも要チェック! 子育て中に選んではいけないクルマの条件5つ
  5. 日韓 自分の物差しで相手をはかるな 「嫌韓」は危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです