メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

田中氏、北朝鮮ミサイルで失言

原子力規制委員会の田中俊一委員長=川田雅浩撮影

 関西電力高浜原発が立地する福井県高浜町を訪れた原子力規制委員会の田中俊一委員長が6日、地元住民との意見交換会で、原発を狙った北朝鮮によるミサイル攻撃について問われた際に「東京のど真ん中に落とした方がよっぽど良い」などと述べた。

 田中委員長は高浜原発3、4号機の再稼働を受け、地元との意見交換や原発視察のため6~7日の日程で高浜町を訪れている。

 意見交換会には住民ら27人が参加し、北朝鮮によるミサイル攻撃への対応について質問が出た。田中委員長は「小さな原子炉に落とす精度が(北朝鮮のミサイルに)あるのかよく分からない」と述べた後、「私だったら東京のど真ん中に落とした方がよっぽど良いと思う」と発言した。直後に「今のは冗談」と付け加えた。

 会合後の取材に対し、田中委員長は「ターゲットが大きい方が良いという意味だった。例えが不適切だった」と釈明した。【近藤諭、高橋一隆】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. JR京浜東北線 警部補が電車にはねられ死亡 横浜
  2. JR東海道線 電車にはねられ高校生死亡 浜松
  3. フードバンク 残った古米、寄付してください /茨城
  4. 衆院選 河村名古屋市長、出馬を検討
  5. 台風18号 毛がにの看板の足落ちる 重さ1トン 北海道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]