連載

我がまち

都市対抗野球の出場チームのホームタウン自治体代表者に応援メッセージや地域との関わりなどを聞きました。

連載一覧

我がまち

第88回都市対抗野球/2 林文子・横浜市長/清水勇人・さいたま市長

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ◆三菱日立パワーシステムズ

熱い「魂の野球」 林文子・横浜市長

 市長就任後、毎年のように都市対抗野球を観戦しています。いいですよね、あの雰囲気。チームと、応援の市民の皆さんが一体となって勝利を目指す。まさに「魂の野球」という趣で、プロ野球とはひと味異なる楽しみ方があります。スコアボードに「横浜」の2文字を見ると、胸が熱くなります。

 2013年の第84回大会で横浜市のJX-ENEOSが連覇を果たし、胴上げをされた時の喜びは忘れられません。今年の三菱日立パワーシステムズは、三菱重工長崎との統合で一段とチーム力が強化されました。初戦の大阪市・日本生命に勝利して弾みをつけ、横浜に黒獅子旗が舞い戻ることを期待しています。【聞き手=山本明彦・横浜支局長】

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文656文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る