連載

創作の原点

芸術・文化の世界で活躍する著名人の方々に、それぞれの「創作の原点」を聞いた。

連載一覧

創作の原点

俳優・吉田鋼太郎さん 蜷川さんが人生変えた

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
=東京都新宿区で、中村藍撮影
=東京都新宿区で、中村藍撮影

 スケールの大きい演技でシェークスピアやギリシャ劇、そして近年は映像においても見る者を引きつける人気実力派俳優、吉田鋼太郎さん(58)。昨年亡くなった演出家蜷川幸雄の後を継いで彩の国シェイクスピア・シリーズ(SSS)の芸術監督に就任した。今は英国発のミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」の稽古(けいこ)の真っ最中。英国の炭鉱町を舞台にバレエダンサーを目指す少年の成長物語に、「蜷川さんに会ったことによって人生が変わった」と自身を重ねる。

 東京都内の稽古場で6月に行われた「ビリー・エリオット」パフォーマンス披露。吉田さんの迫力ある声が空気を震わせた。

この記事は有料記事です。

残り1342文字(全文1626文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集