メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒアリ

22港湾で対策強化

 中国広東省・南沙港から輸入されたコンテナからヒアリが各地の港湾で見つかったことを受け、山本公一環境相は7日の閣議後の記者会見で、南沙港との定期コンテナ航路がある16都道府県の22港湾で生息調査や駆除などの対策を強化すると表明した。南沙港以外からの侵入が疑われる例もあり、今後、対象をさらに増やす方向…

この記事は有料記事です。

残り71文字(全文221文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつもより飲める」「働き方改革は…」 大阪・御堂筋線で2時台まで終電延長実験

  2. レルヒさんもため息? 雪国の新潟、歴史的暖冬で経済大打撃 影響深刻化も

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  5. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです