ゆかたの日

浴衣姿でお出迎え 仙台三越の従業員50人 /宮城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
浴衣姿でうちわを配る従業員=仙台市青葉区の仙台三越で
浴衣姿でうちわを配る従業員=仙台市青葉区の仙台三越で

 7日の「ゆかたの日」に合わせ、仙台市青葉区の百貨店「仙台三越」の従業員約50人が、色とりどりの浴衣姿で客を出迎えた。

 日本の文化に親しんでもらおうと、2012年から始めた。同日午前10時に開店すると、アジサイの花柄などの浴衣を着た従業員が、来店した客にうちわを手渡した。寝具売り場の山川架奈さん(2…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文325文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集