デフリンピック

男子水泳日本代表・星さん、市長に決意 塩釜 /宮城

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
佐藤市長(左)から激励されるデフリンピック代表の星泰雅さん=塩釜市役所で
佐藤市長(左)から激励されるデフリンピック代表の星泰雅さん=塩釜市役所で

 18日にトルコ・サムスン市で開幕する聴覚障害者のオリンピック「デフリンピック」の男子水泳日本代表になった塩釜市在住の仙台大体育学部1年、星泰雅(たいが)さん(18)が、同市の佐藤昭市長を表敬訪問した。50メートルと100メートル自由形、400メートルリレー、同メドレーリレーの4種目に出場する星さんは「リレーでは金メダルも狙えるので頑張る」と意気込…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文438文字)

あわせて読みたい

注目の特集