六月灯

盆地の夏を彩る 灯籠奉納、息災願う 都城 /宮崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
明かりを放つ灯籠の絵を楽しむ子供たち
明かりを放つ灯籠の絵を楽しむ子供たち

 都城盆地に本格的な夏到来を告げる夏祭り「六月灯(ろくがつどう)」が都城市平江町の秋葉神社を皮切りに始まった。祭りでは灯籠(とうろう)を奉納し無病息災を祈願。市と近郊の140カ所ほどの神社や地域で8月下旬までほぼ連日、繰り広げられる。

 秋葉神社には、地元の大王小児童が人気アニメや動物、スイカを描いた…

この記事は有料記事です。

残り152文字(全文302文字)

あわせて読みたい

注目の特集