メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

G20

首脳宣言 貿易制裁容認、米政権に譲歩

 【ハンブルク三沢耕平、中西啓介】主要20カ国・地域(G20)首脳会議は8日(日本時間同日夜)、地球温暖化対策や自由貿易の重要性などを明記した首脳宣言を採択して閉幕した。焦点の貿易問題では、保護主義に対抗することで一致した一方、「正当な貿易上の対抗措置の役割を認識する」と明記。不公正な貿易相手国に対する制裁措置の発動を容認した形で、保護主義的な姿勢を強めるトランプ米政権に譲歩した。(3面にクローズアップ、6面に関連記事と首脳宣言要旨)

 会議ではまた、付属文書として策定した「ハンブルク行動計画」を策定。地球温暖化対策の国際的な枠組み「…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 「佐賀、北朝鮮のよう」自民・谷川議員が長崎新幹線めぐり発言
  3. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  4. いだてん 孝蔵役の森山未來が金原亭馬生と古今亭志ん朝も演じ分け 語り含め1人4役に視聴者衝撃
  5. パール槍ケ岳 真珠のランデブー 長野・須坂

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです