メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2017

G20閉幕 国際協調の限界露呈 トランプ氏、2国間優先

 「米国第一」を掲げるトランプ米大統領が初出席した主要20カ国・地域(G20)首脳会議。国際協調路線を維持できるかが問われたが、自由貿易や気候変動を巡る対立は解消されず、トランプ氏に振り回された格好となった。世界的な金融危機への対応などで一定の役割を果たしてきたG20だが、多国間よりも2国間での問題解決を重視するトランプ氏を前に、政策協調の限界を露呈した。

 「我々が採択したのはG20首脳宣言だ。G19の宣言ではない」。欧州連合(EU)の担当者は、最終局面…

この記事は有料記事です。

残り1941文字(全文2170文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」
  2. 大津園児死傷事故 逮捕当日釈放の62歳女性書類送検
  3. 遺体 海上に乳児 母親か、近くに女性遺体も 青森 /青森
  4. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  5. 自民党・石破茂さんインタビュー 「冷や飯」の味を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです