メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 明日からカウントされていく貴重な未来をいかに大切にして生きていけるのか、考えてしまう。思い出は過去にカウントされていく。それを宝物のように引き出しながら、今につなげていく。

 思い出の中には飽きてしまったものや、いつ買ったのだろうといった、記憶の外に追いやられたものもあるが、そういうものこそ挑戦して新たな魅力を見つけたい。服もそう。新鮮さを感じられず惰性で着ていたりする服。新しい組み合わせで心躍るようなものになればわくわくとする。

 インテリアも、こまめに模様替えしてみる。テーブルの位置を変えて、食事する。仕事をする。お茶を飲む。…

この記事は有料記事です。

残り513文字(全文780文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  2. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  3. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  4. 宮内庁、「高御座」組み立て作業公開 「即位礼正殿の儀」で使用

  5. だんじり客に車突っ込み 酒気帯びで男逮捕 大阪・千早赤阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです