特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚

本村凌二・評 『世界史を創ったビジネスモデル』=野口悠紀雄・著

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 (新潮選書・1836円)

多様性確保とフロンティア拡大

 ある哲学者と経済学者はよく散歩した。あるとき哲学者が「結局のところ、経済学とは最小限の努力で最大限の効果をあげようとする学問だろう」とからかったらしい。カチンと来た経済学者は「とどのつまり、哲学とは最大限の努力で最小限の成果をあげようとする学問だろう」と言い返したという。

 経済学者として名高い著者は、歴史「を」学ぶのではなく、歴史「に」学ぶことが大切だと指摘する。その知的な営みは「歴史を哲学する」ことではないか、と評者は思う。哲学であるからには、最小限の努力ではすまない。多少の回り道もあるが、得られる点も少なくない。

この記事は有料記事です。

残り1163文字(全文1452文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集