メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『政治を動かすメディア』=芹川洋一、佐々木毅・著

 (東京大学出版会・2592円)

 混迷する今日の政治を解明する上でいくつもの有効なヒントを提示している。ベテラン政治記者が現実政治に沿った具体的な事象を例示し、政治学者が分析する役割が絶妙だ。

 安倍晋三政権の下で、新聞と政権との距離感に読者の関心が集まっている。憲法改正問題では新聞マスコミの論調は二分されようとしている。従来の不偏不党の論調が、変化した理由として本書は(1)論旨が明快な…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文485文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  2. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  3. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

  4. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  5. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです