メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

核兵器禁止条約

採択 「ここからスタート」 被爆者団体、日本政府に批准求め

 広島・長崎への原爆投下以来初めて、核兵器を違法とする核兵器禁止条約が国連で採択されたことを受け、広島市中区の原爆ドーム前では8日、被爆者団体などが採択を歓迎する集会を開いた。被爆者ら100人以上が参加し「ここからがスタート。条約に反対する核保有国や日本政府に批准を求め続けていく」と決意を新たにした。

 広島県原爆被害者団体協議会(県被団協)など約20団体でつくる実行委員会の主催。

この記事は有料記事です。

残り674文字(全文865文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 帝国劇場が4公演中止 従業員が新型コロナ感染

  2. 名古屋の飲食店、新たに4人感染 クラスターの可能性、市検査 新型コロナ

  3. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  4. 「今、藤井聡太の将棋が面白い」 中原誠十六世名人が見る新棋聖

  5. 全国で新たに622人確認 3カ月ぶり600人超え 緊急事態解除後、最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです