特集

加計学園

学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡る問題をまとめました。

特集一覧

岡山・加計学園

獣医学部新設問題 萩生田氏、兼職無届け 大臣規範に抵触 加計系名誉客員教授1年8カ月

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 萩生田光一官房副長官の事務所は8日、「大臣規範」で義務付けられている兼職届について、学校法人「加計(かけ)学園」系列の千葉科学大で名誉客員教授を務めていると国会審議で答弁した翌日の6月2日になって届け出ていたことを明らかにした。2015年10月の副長官就任から1年8カ月がたっていたが、「規範に反していない」としている。

 萩生田氏は落選中の10年4月に同大客員教授になり、月10万円の報酬を得ていた。12年に衆院議員に返り咲いた後、無報酬の名誉客員教授になった。今年6月1日の国会答弁で名誉客員教授の肩書に言及し、翌2日に兼職を届け出た。同日は、民進党の逢坂誠二衆院議員が届け出の有無を尋ねる質問主意書を提出していた。

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文450文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集