ソフトボール

文星杯争奪中学校大会 佐野南が優勝 /栃木

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
1点を争う好ゲームとなった決勝戦=宇都宮市の柳田緑地で
1点を争う好ゲームとなった決勝戦=宇都宮市の柳田緑地で

 第18回文星杯争奪中学校ソフトボール大会(宇都宮文星女子高校主催、毎日新聞宇都宮支局など後援)の決勝トーナメントが9日、宇都宮市の柳田緑地運動公園で行われた。8日の予選リーグを1、2位で通過したチームによる1部トーナメント決勝は、逆転に次ぐ逆転の末、南中(佐野市)が野崎中(大田原市)に5-4でサヨナラ勝ちした。3、4位通過チームによる2部トーナメントは、箒根中(那須塩原市)が優勝した。【高橋隆輔】

この記事は有料記事です。

残り581文字(全文782文字)

あわせて読みたい

注目の特集