びわこトライアスロン

長浜の原田さん初優勝 高島 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
スイムに続いてバイクに挑むトライアスロン参加選手=滋賀県高島市宮野で、塚原和俊撮影
スイムに続いてバイクに挑むトライアスロン参加選手=滋賀県高島市宮野で、塚原和俊撮影

 「2017びわこトライアスロンin高島」が9日、高島市の萩の浜水泳場や田園地帯、旧大溝藩城下町一帯で開かれた。一般の部(男女混合)は五輪競技(計51・5キロ)のハーフサイズが特徴。スイム750メートル、バイク20キロ、ラン5キロの計25・75キロに223人が挑み、219人がフィニッシュした。

 第29回となる今年から主催が高島市などから民間の運営団体に移管されたが、レース内容は引き継がれた。

 トップでフィニッシュしたのは長浜市十里町、会社員、原田和範さん(25)で1時間3分3秒。原田さんは「この大会には4、5回参加しているが初めて優勝できた。本当にうれしい。毎日、仕事を終えて夜に、約1時間半練習してきた」と喜びを語った。

この記事は有料記事です。

残り179文字(全文493文字)

あわせて読みたい

注目の特集