メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

都市対抗野球 どんな大会?=回答・江連能弘

前回大会で初優勝を果たした豊田市・トヨタ自動車の選手たち=東京ドームで2016年、北山夏帆撮影

今年で88回目 補強選手の活躍カギ

 なるほドリ 14日に開幕する都市対抗野球大会は長い歴史があるんだね?

 記者 1927年に始まり、今年で88回目です。今年野球殿堂入りしたアマチュア野球関係の故人2人も大会に深く関わり、歴史に名を刻みました。名審判の郷司裕(ごうしひろし)さんは決勝で球審を務め、野球規則の確立に尽力した元毎日新聞記者の鈴木美嶺(みれい)さんは、大会の本紙コラム「黒獅子(くろじし)の目」を創設しました。

この記事は有料記事です。

残り615文字(全文825文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  2. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. 甲府市役所で男性職員死亡 飛び降りか /山梨

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです