特集

社告

毎日新聞社の社告です。

特集一覧

社告

今週のおすすめ紙面 特集/ストーリー/高校野球

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ◆特集

ユニバーサル委・座談会 15日・土曜日 特集面

 2020年東京五輪・パラリンピックを控え、毎日新聞社が進めるバリアーゼロ社会実現キャンペーン「ともに2020」などに提言してもらう「毎日ユニバーサル委員会」第2回座談会が開かれました。テーマは「障害者の競技場アクセシビリティー(利用しやすさ)」。東洋大ライフデザイン学部教授の川内美彦委員が障害者向け観客席を巡り問題提起します。

 ◆ストーリー

ALSマリンバ奏者の調べ 16日・日曜日 1面、ストーリー面

 全身の筋力が衰える不治の難病「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」を発症したプロのマリンバ奏者の針生惇史(はりうあつし)さん、76歳。手足の自由を奪われ、絶望の中で演奏をやめた針生さんが、作業療法士や音声再現ソフトを開発したプログラマーらの熱い支援を受け、手をつり上げる補助具や音声再現プログラムを活用して、再びステージで調べを奏でるまでの軌跡を追った。

 ◆高校野球

真夏の球宴が開幕 15日・土曜日 1面、スポーツ面

 「第88回都市対抗野球大会」(毎日新聞社、日本野球連盟主催)が14日、東京ドームで開幕します。史上6チーム目の大会連覇を狙う豊田市・トヨタ自動車や、創部100周年を迎えた日立市・日立製作所など、全国から集まる強豪32チームが栄光の優勝旗「黒獅子旗」を目指して熱戦を繰り広げます。社会人野球の「真夏の球宴」の興奮を、密着取材で届けます。


 掲載日や内容は変更することがあります。

あわせて読みたい

注目の特集