メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

恐る恐るテントの外に目をやる少女。その目はどこか、ぬぐい切れないあの日の恐怖を秘めているように思えた

 扉の陰に身を隠すようにたたずみながら、少女はじっと外を見つめていた。白昼の停電でテントの中は、よどむ空気にむせ返るような熱気がまとう。14歳だという彼女は、難民キャンプ暮らしが既に2年近く続いていた。ふと首にかけられた写真が気になり尋ねてみる。「兄の写真よ。まだ行方不明。忘れたくないから。それにこれが、ISへの小さな抗議でもあるの」

 イラク北部、クルド人自治区。シリア国境に近いドホーク郊外の難民キャンプを訪ねる。IS(過激派組織「…

この記事は有料記事です。

残り408文字(全文626文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. セクハラ防止 内閣府ポスター不評 深刻さ伝わる?
  3. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです