メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒアリ

どんな生き物?毒針で刺されたらどう対処?

もしかしてヒアリかも(見分け方)

 南米原産で強い毒を持つ「ヒアリ」が関西や名古屋、東京の港で相次ぎ発見され、不安が広がっている。毒針で刺されると、人によってはまれに重いアレルギー反応(アナフィラキシーショック)を起こし、死に至ることもあるという。ヒアリはどんな生き物で、刺されたらどのような対処が必要なのか。【和田浩幸/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り2053文字(全文2210文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 強制わいせつ 容疑でTOKIOの山口メンバーを書類送検
  2. 国民民主 岡田氏は不参加 衆院野党、第1党は困難
  3. 近鉄 橋梁上の線路ゆがむ 再開めど立たず 南大阪線
  4. 南北首脳 朝鮮戦争「終戦」意思確認へ調整 27日会談
  5. 和歌山水難偽装 「警察に怪しまれている」容疑者、上司に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]