獣医学部

新設の4条件 政府、実態把握せず

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
獣医師養成課程のある16大学
獣医師養成課程のある16大学

毎日新聞アンケート 既存大学、新分野研究体制「整備済み」

 獣医学部新設に関して毎日新聞が実施した大学アンケートからは政府が新設を認める前提として「既存大学では新分野への対応が困難」などの「4条件」を設けたにもかかわらず、検証が不十分なまま手続きが進められた実態がうかがえる。加計学園による計画は4条件を満たすのか--。衆参両院が10日に行う閉会中審査でも、論点の一つとなる。

 国家戦略特区での獣医学部新設は、愛媛県今治市などが提案。「国立大が研究者養成、私立大が臨床獣医師養成が中心だったが、特区は第三極の国際水準の学部」と差別化を図り、動物由来の感染症防疫や創薬などライフサイエンス分野での研究・教育を掲げた。

この記事は有料記事です。

残り938文字(全文1244文字)

あわせて読みたい

注目の特集