メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

広島平和記念式典

魚沼の中学生、派遣前に「リトルボーイ」原寸大模型作る /新潟

広島市に投下された原爆「リトルボーイ」の原寸大模型を前に説明する星正泰教諭(右)と説明を聞く生徒ら=魚沼市堀之内の中央公民館で

 魚沼市は来月6日、広島市の平和記念公園内で開かれる「平和記念式典」に市内の中学生6人を派遣する。2009年5月に平和都市宣言をした魚沼市は、その翌年から平和への認識を深める目的で中学生たちを毎年派遣しており、今回で8回目になる。

 8日には同市堀之内の中央公民館で「事前学習会」が開かれた。今回、派遣される3年生5人、2年生1人のうち5人が出席。市立守門中(同市須原…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文458文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  2. 出た!大阪・梅田で人骨1500体超 別の場にもウメタ?埋葬想定より遅い江戸~明治

  3. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

  4. 見えたー! ペルセウス座流星群がピーク迎える 天の川と「競演」

  5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです