メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岐阜集中豪雨

「7.15豪雨災害」から7年 写真や防災グッズ展示 加茂署 /岐阜

「7・15豪雨災害」の写真などを展示するロビー展=加茂署で

 2010年7月15日に可児市と八百津町を襲った「7・15豪雨災害」から間もなく7年になるのを前に、加茂署で10日、当時の写真や防災グッズを展示して住民に防災意識の向上を呼びかける「ロビー展」が始まった。16日まで。

 災害当時、八百津町で土砂崩れが発生し、住宅で一家3人が生き埋めになって死亡。可児市では…

この記事は有料記事です。

残り229文字(全文381文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. スーパーのカゴ、金網まで…BBQごみ「いたちごっこ」 禁止でも放置やまず

  2. コロナ患者また抜け出し 大阪の療養ホテルから 府が警備員増員する直前

  3. 「60」は首相の推薦者 桜を見る会、招待者名簿を初開示 06年開催

  4. 中村文則の書斎のつぶやき コロナから逃げる政権

  5. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです