メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外北海道 全小中学校休校をきょう要請 新型肺炎対策
「本・人・まち」つなぐ

サードプレースとしての図書館 精神的な心地よさを /岐阜

 皆さんは「サードプレース」という言葉を耳にしたことがあるだろうか? 自分の住む家を第1の居場所とすれば、勤め先や学校は第2の居場所。そのどちらでもない第3の居場所のことだ。

 東日本大震災の後のこと。被害の大きかった岩手県大槌町で佐々木氏ご夫婦が独力で夢のような場所を作り上げた。花々が咲き乱れる英国風ガーデン。森の図書館。亡くなった方々と対話する「風の電話ボックス」はあまりにも有名なので記憶されている方もいるだろう。

 ある日、佐々木氏から1冊の本を手渡された。マイクロライブラリー図鑑と記されていた。あなたが持っているのがふさわしい気がするというようなことを言われた気がする。マイクロライブラリーとは、公立の図書館ではなく、商店や空きビル、古民家などに書棚を置いて本を通して人々が交流する空間のことで、国内だけでも数百カ所あるという。そのサミットに招かれた佐々木氏は、こんなにも多くの人が活動しているのかと感動したそ…

この記事は有料記事です。

残り612文字(全文1022文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京オリンピック開催判断「期限は5月下旬」IOC委員 新型コロナ感染拡大で

  2. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  3. 新型コロナ対応「先手先手だと思いますよ。しっかりやっている」 菅官房長官会見詳報

  4. 強い感染力、基礎疾患で重症化…新型コロナの「非常にやっかい」な特性 政府の課題は

  5. 新型コロナの影響で旅館が経営破綻 愛知の「冨士見荘」が破産申請 キャンセル相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです