メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日書道展

秀作賞、県内から3人 /福岡

 第69回毎日書道展(毎日新聞社、毎日書道会主催)の受賞者が決まり、最高賞の毎日賞に次ぐ「秀作賞」に県内から3人が選ばれた。3人に受賞の喜びを聞いた。(受賞者は14~17面の特集面に掲載)

 ☆漢字 添田大顕さん(35)=早良区

 書道との出会いは小学2年のころ。父とともに近所の教室に通い始めた。「練習を重ねるごとに上達して級が上がり、作品を褒められることがうれしかった」と振り返る。

 大学ではグラフィックデザインなどを学んだが、独学で筆を握り続けていた。デザイン書を25歳のころに学び始め、作品の幅を広げるために書の基礎を学び直そうと、6年前から岡桑玄さんに師事している。

この記事は有料記事です。

残り1780文字(全文2066文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、緊急事態宣言を発令 7都府県対象、5月6日まで

  2. 特集ワイド コロナショック 大谷義夫医師「最強の体調管理」 朝食欠かさず昼寝、散歩を よく笑って免疫力アップ

  3. 緊急事態宣言「効果確認に1カ月必要」「何としても終結に」 菅官房長官会見詳報

  4. 「新型コロナ影響で収入減る」漏らした妻への傷害容疑 夫逮捕、妻は死亡

  5. 都内の感染者、新たに80人確認 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです