メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岡山・加計学園

獣医学部新設問題 閉会中審査 論戦平行線 前川氏「官邸の関与がある」/政府側「一点の曇りもない」

参院の連合審査会で民進・桜井充氏の質問に答える前川喜平・前文科事務次官(右)を見つめる萩生田光一官房副長官(左)=国会内で2017年7月10日午後3時18分、和田大典撮影

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設計画を巡り、衆参両院は10日、文部科学・内閣両委員会合同の閉会中審査をそれぞれ行い、前川喜平・前文科事務次官らを参考人招致した。前川氏は在職中の昨秋に和泉洋人首相補佐官から早期開学を求められたことを挙げ「首相官邸の関与がある」と強調。一方、山本幸三地方創生担当相は「一点の曇りもない。(首相)個人の意見は入らなかった」と新設の正当性を訴えた。

 前川氏は、政府が2015年に閣議決定した獣医学部新設の4条件について、「文科省は(加計学園が)満た…

この記事は有料記事です。

残り597文字(全文862文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  2. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  3. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  4. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです