メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

拓大紅陵

千葉大会、辞退せず…元野球部員逮捕

 知人の少女に売春をあっせんしたとして、拓殖大学紅陵高校(千葉県木更津市)の硬式野球部員だった17~18歳の少年3人が売春防止法違反容疑で逮捕された事件で、同校の森章校長は11日午前、報道各社の取材に応じ「再発防止に向け、教職員や生徒の指導徹底を図りたい」と述べた。

 一方、この日午後に開会式がある全国高校野球選手権千葉大会については「在学生は一生懸命自分の夢を追って頑張っている。出場辞退は考えていない」と強調した。

 森校長によると、少年3人は親元を離れて寮で生活していた。1人が2月上旬、2人は3月下旬に自主退学。それまで休まずに登校、部活動にも参加していたという。

 千葉県高野連は「逮捕に至る経緯を確認して日本高野連に報告し、日本高野連の指導に基づいて対応していく」としている。【信田真由美、富美月】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪ミナミ アメ村 防犯カメラ全81台、苦渋の撤去へ
  2. スポットライト 小池徹平さん 自由のために戦う
  3. 殺人未遂 男性刺され重傷 通り魔の可能性 千葉の路上
  4. 福井豪雪 セブン50時間休めず 経営夫婦、本部に要請認められず
  5. のぞき 「5年間で300回」 容疑で教諭逮捕 大阪府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]