メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アマゾン

社長「配送遅延は解消」 プライムデー影響なし

「Amazon プライムデー」発表会に並んだ(左から)三浦貴大さん、剛力彩芽さん、ジャスパー・チャン社長、千原ジュニアさん、野生爆弾くっきーさん=東京都港区で2017年7月10日午後2時4分、米田堅持撮影

 アマゾンジャパン(東京都目黒区)は、30時間にわたって行うプライム会員向けのセール「Amazon プライムデー」を10日午後6時から始めた。オープンに先立ち、東京・六本木で開かれた発表会で、ジャスパー・チャン社長は配送遅延問題について聞かれ、「(これまでの配送の)遅延問題は解消している。プライムデーについては数カ月前から物流だけでなくすべての面で準備をしてきた」と配送網への影響はないという考えを示した。

 プライム会員は、年会費(3900円)か月会費(400円)を支払うと受けられる会員サービスで、配送料が無料となるほか、最短1時間で商品が届く「Prime Now」、映画やテレビ、オリジナルの映像コンテンツが見られる「プライム・ビデオ」などのサービスを受けることができる。プライムデーは、毎年開かれている同会員向けセールで、今回で3回目。5分ごとに商品が登場し、数十万種類の商品が特別価格で提供される。

この記事は有料記事です。

残り482文字(全文886文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民・石原伸晃元幹事長が新型コロナ感染 派閥領袖で初めて

  2. 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  3. GoTo客受け入れ8宿泊施設で5人以上感染 10月下旬までに 情報公開請求で判明

  4. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  5. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです