メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡・専門学校

タイ風の着物披露 世界をイメージ

「タイ王国のKIMONO」のデザインを手掛けた学生たち=福岡市博多区で2017年7月10日午後6時32分、末永麻裕撮影

 福岡市博多区の学校法人麻生塾の専門学校で10日、デザインを学ぶ学生たちが振り袖などの色や柄を考案した「タイ王国のKIMONO」がお披露目された。

     福岡県久留米市の社団法人イマジン・ワンワールドが企画。全国の学校などに協力を呼びかけ、東京五輪に向けて世界196カ国をイメージした着物の制作を目指している。

     タイは56カ国目で、着物にはゾウ、竜の柄などがあしらわれている。同法人は「東京五輪の開会式では、各国風の着物姿でおもてなしをしたい」と意気込む。【末永麻裕】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 夏の高校野球 金足農サヨナラ2ランスクイズ 近江を降す
    2. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
    3. ORICON NEWS 神谷明、29日の巨人×広島戦で場内アナウンス「冴羽リョウとして盛り上げる」
    4. 千葉県警 小学生女児に強制性交の疑い 教諭を逮捕
    5. 余録 日本人の目には、どう見てもひらがなの「も」である…

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです