メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

核兵器禁止条約制定

 広島、長崎への原爆投下から72年。核兵器を法的に禁じる条約が初めて制定された。前文に「ヒバクシャ(被爆者)」の苦しみと被害への「留意」が明記され、「核なき世界」に向けての一歩が踏み出された。条約の意義と核軍縮への影響、今後の課題は。核保有国が参加しない枠組みに実効性を持たせるにはどうしたらいいのか。

この記事は有料記事です。

残り4377文字(全文4528文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは19試合
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」
  5. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです