メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
安倍首相

「安倍外交」足踏み続く 対北朝鮮、各国と食い違い G20・欧州訪問、政権浮揚の期待不発

 安倍晋三首相は11日、ドイツでの主要20カ国・地域(G20)首脳会議出席をはじめとする1週間の欧州訪問を終えて帰国した。欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)の大枠合意などの成果もあったが、北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受けて行った各国首脳への圧力強化の呼びかけでは、立場の食い違いが際立った。周辺国を巡る「安倍外交」の足踏みが続いている。【朝日弘行】

 首相の日本出発前日の4日に北朝鮮がICBMを発射し、政権内では当初、圧力強化を掲げる首相にとって訪…

この記事は有料記事です。

残り672文字(全文908文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

  2. あおり運転、傷害容疑で手配の43歳男を逮捕 大阪市内で茨城県警

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 「世間に疲れた」 秋葉原事件にも共感 孤立深めた京アニ放火容疑者

  5. NHK集金人に消火器噴射 ベトナム人実習生逮捕 愛知県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです