特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

東日本大震災

月命日に犠牲者しのび慰霊の杯 福島・新地

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
会場では新地町の犠牲者の数と同じ119本のろうそくがともされた=福島県新地町大戸浜で2017年7月11日午後7時48分、宮崎稔樹撮影
会場では新地町の犠牲者の数と同じ119本のろうそくがともされた=福島県新地町大戸浜で2017年7月11日午後7時48分、宮崎稔樹撮影

 東日本大震災の津波で甚大な被害が出た福島県新地町の有志が11日、町内の犠牲者をしのび、慰霊の杯を傾ける催しを始めた。津波に襲われたまちを望む高台の遺族宅で、毎月の月命日に開く。

 新地町での慰霊の催しは、町が主催する毎年3月11日の追悼式ぐらい。地元住民から「3月以外も亡き人を思いたい」との声が上が…

この記事は有料記事です。

残り128文字(全文278文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集