特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

米大統領選

露介入疑惑 トランプ氏「知らなかった」 露弁護士と面会、長男を擁護

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ワシントン山本太一】トランプ米大統領の長男トランプ・ジュニア氏が昨年の大統領選中に露政府とつながりがあるロシア人弁護士と面会した問題で、トランプ氏は12日、ロイター通信のインタビューに対し「(面会があったことは)数日前に聞くまで知らなかった」と話した。また、「(同様の依頼があれば)多くの人が面会すると思う」と述べ、問題はないと強調した。

 ジュニア氏をめぐっては昨年6月、大統領選の民主党候補、ヒラリー・クリントン元国務長官に不利な情報の出所がロシア政府であると認識しながら、提供を期待して弁護士と接触したことが問題視されている。トランプ氏は12日、ツイッターで「息子は潔白だ。政治史上、最大の魔女狩りだ」と主張した。

この記事は有料記事です。

残り397文字(全文708文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【2020米大統領選】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集