メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まついえつこさん

那珂出身の歌手、エレキ琵琶で郷土愛歌う 市民の歌も編曲「茨城の魅力気づいて」 /茨城

エレキ琵琶を鳴らすまついえつこさん=那珂市瓜連で

 「すい、すい、すい、すい、すい…僕の恋(ハート)は水郡線」。那珂市出身の歌手、まついえつこさん(35)は、エレキ仕様にしたオリジナルの薩摩琵琶(びわ)をアップテンポにかき鳴らし、茨城の風景を織り交ぜた歌詞を張りのある声で歌い上げる。「よそに行くと、茨城の良さに気付く」と郷土の魅力を伝え続ける。【杉沢京香】

 まついさんは4歳からピアノ、7歳からバイオリンを始め、常に音楽が身近にあったという。県立佐和高校(…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 夫婦別姓訴訟 賠償棄却判決 「現行制度合憲」 東京地裁
  3. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  4. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  5. 「新潮45」問題を考える 「ヘイトの意味 勘違いしていませんか?」 ジャーナリスト・安田浩一さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです