メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

立誠シネマ

30日閉館 中京の映画文化、出町座へ継承 上京にオープン「幅広い層親しめる場に」 /京都

改装中の出町座(左)と出町枡形商店街=京都市上京区で、国本ようこ撮影

 「日本映画発祥の地」とされる京都市中京区の元立誠(りっせい)小学校の校舎で活動してきたミニシアター「立誠シネマ」が、30日で閉館する。京都市が今春、民間業者と事業協定を結び、同小跡地に商業施設とホテルを新設することになったのが理由。2013年から市と共同運営してきた映画製作・配給会社「シマフィルム」(舞鶴市)は、上京区の出町桝形商店街に新たな映画館「出町座」(仮称)をオープンさせ、8月末にも再出発する。【国本ようこ】

 立誠シネマは空き教室に大型スクリーンを設け、同校出身の谷口正晃監督の「時をかける少女」をはじめ、「…

この記事は有料記事です。

残り512文字(全文773文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌
  2. 堺市長選で選挙違反 元市議らを書類送検 法定外文書を1万枚配布疑い
  3. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警
  4. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  5. 梶裕貴さんと竹達彩奈さんによる結婚発表メッセージ全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです