地震

県中部で相次ぐ 倉吉で震度3 /鳥取

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 12日午後1時35分ごろ、県中部を震源とする最大震度3の地震が発生した。気象庁によると、地震の規模を示すマグニチュード(M)は3・3と推定される。倉吉市では震度3、三朝町と北栄町では震度2を観測した。

 この日は午前中にも県中部で震度1の地震を3回観測した。鳥取大大学院工学研究科の香川敬生教授(強震…

この記事は有料記事です。

残り85文字(全文235文字)

あわせて読みたい

注目の特集