連載

クローズアップ2017

毎日新聞デジタルの「クローズアップ2017」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

クローズアップ2017

九州豪雨1週間 土砂崩れ多発「想定外」 無数の流木、川せき止め

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 九州北部豪雨では、大量の流木や土砂がふもとの集落を襲い、多数の死者や安否不明者が出るなど甚大な被害をもたらした。周辺の山々は地肌がむき出しとなり、局地的に降った記録的な豪雨のすごさを物語る。発生から1週間たった今もその爪痕は生々しい。

 「想像を絶する光景だった」。福岡県朝倉市杷木志波(はきしわ)を流れる北川の下流域。5日夕方からの豪雨で、筑後川に注ぎ込む約200メートル手前の本陣橋には無数の流木が引っかかり、濁流が周囲の家をのみ込んだ。「北川があふれるなんて生まれて初めてだ」と近くの小田信行さん(69)は絶句する。

 九州北部豪雨の被災地では、北川と同様、筑後川の支流域で、大量の流木が橋や民家などの構造物に堆積(たいせき)している惨状が目立つ。

この記事は有料記事です。

残り1551文字(全文1877文字)

あわせて読みたい

注目の特集