メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大統領選

トランプ陣営疑惑 アサンジ氏、公開助言 メール証拠採用も

 【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領の長男ジュニア氏は、なぜ疑惑を深める可能性のあるメールを自ら公表したのか。その意図について臆測が飛ぶなか、内部告発サイト「ウィキリークス」創始者のアサンジ容疑者が11日、「自分が公表を勧めた」と明らかにした。

 ウィキリークスは昨年の大統領選期間中、民主党全国委員会や大統領選候補のクリントン陣営から流出したメール数万通を暴露。オバマ前政権は12月に、流出はロシア情報機関のサイバー攻撃によるものだと断定している。一方、アサンジ氏は暴露に関してロシアの関与を否定している。

 ウィキリークスはこれまで米外交公電などの大量暴露を繰り返し、アサンジ氏は「ホワイトハウスにとって最…

この記事は有料記事です。

残り942文字(全文1248文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 東京消防ヘリ 福島・いわきで救助中、誤って70代女性落下し死亡

  3. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです