メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

大宮浩一さん=夜間保育園の実態を描く映画監督

大宮浩一(おおみや・こういち)さん(58)

 夜間保育の現場を描くドキュメンタリー映画「夜間もやってる保育園」(9月下旬公開予定)を撮った。沖縄から北海道まで五つの園を取材。さまざまな事情を抱えながら懸命に生きる親子と保育士らの姿をとらえた。

 きっかけは東京都新宿区大久保にある24時間の認可保育園「エイビイシイ保育園」の園長からの手紙だった。「夜間保育はもっと必要。映画で現状を伝えてほしい」。だが、夜間保育についての知識はなく、ためらった。何度か園を訪ねるうちに、天真らんまんに遊ぶ子どもたちの夜の過ごし方を知りたくなった。

 取材に入って目の当たりにしたのは、昼間は動きまわっている子どもたちが、夜になると規則正しく眠ること…

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文684文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本テレビ「ZIP!」で誤って「栃木県警本部長 窃盗で逮捕」とテロップ

  2. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  3. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

  4. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです