メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州豪雨

農作物に深刻被害、山本農相に支援要請

大量に流れ込んだ土砂に埋もれたビニールハウス=福岡県朝倉市杷木志波で2017年7月11日、矢頭智剛撮影

 九州北部豪雨で被災地の農作物に深刻な被害が出ている。果樹を植えた山が崩落したり、ビニールハウスに土砂が流れ込んだりしており、日本3大林業地の一つと呼ばれる大分県日田市でも多くの杉が流された。農家からは「大打撃で収穫は望めない」などと悲痛な声が上がる。2012年の九州北部豪雨を上回る被害も見込まれ、地元農協は被災地を視察した山本有二農相に全面的な支援を要請した。

 柿やナシなどの果実や博多万能ネギ、コメの産地として知られる福岡県朝倉市。JA筑前あさくらによると管…

この記事は有料記事です。

残り978文字(全文1210文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  2. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  3. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告
  4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
  5. 姫路市立中学 講師、ストーブで女子生徒を殴る /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです