メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR室蘭線

「列車が揺れている」 暑さで線路ゆがむ 

 12日午後4時45分ごろ、北海道伊達市のJR室蘭線北舟岡-稀府(まれっぷ)間で、走行中の東室蘭発長万部行き普通列車(2両)の運転士から「列車が揺れている」とJR北海道の指令センターに連絡があった。保線社員が点検で線路の一部にゆがみを発見、補修したが、普通列車3本が運休、特急「スーパー北斗」を含む列車5本に最大2時間半の遅れが出た。

     JR北海道は暑さで線路がゆがんだとみている。【澤俊太郎】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
    2. セクハラ 「早大の渡部直己教授から」元女性院生申し立て
    3. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
    4. サッカー日本代表 ポーランドに勝つか引き分けで突破
    5. サッカー日本代表 「会おう」マネの誘い 断った吉田

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]