メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる・聞いてみました

夏休みの過ごし方 7割が「旅行」や「祭り」行く

 待ちに待った夏休みももうすぐ。今どきの大学生は夏休みをどう過ごすのか。キャンパるの学生記者ネットワークを利用し、学生56人に聞いてみた。(丸数字は学年、☆は男子、★は女子)

 初めに今年の夏休みの計画について。複数回答可で尋ねると全体の7割が「旅行に行く」「お祭りや花火大会に行く」と回答。旅行のうちの7割は「国内を旅行する」と答えた。観光地は伊豆や熱海など東京近郊が人気だった。気になる旅行の費用は平均7万円。最高額は15万円。旅行の予約は、インターネットを利用した人が最も多かった。他には、「友人がやってくれた」(神奈川県立福祉(4)☆)。意外にも旅行会社を通じて申し込む人は少数派だった。

 お祭りや花火大会に行く理由は「夏の風物詩だから」(東京経済(4)★)、「夏っぽいことをしたい」(早…

この記事は有料記事です。

残り888文字(全文1235文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. チュート徳井さん設立の会社、1億2000万円申告漏れ 東京国税局が指摘

  2. 再審無罪が確実の元看護助手、安堵の表情「両親が安心する」 滋賀・病院患者死亡

  3. 島根大、4学部で新選抜 へるん入試、21年度「一般、特定型」 好奇心や課題意識を重視 /島根

  4. サッカーキング アディダスが日本代表新ユニのリークへ声明発表…正式発表は後日実施へ

  5. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです