連載

憂楽帳

50年以上続く毎日新聞夕刊社会面掲載のコラム。編集局の副部長クラスが交代で執筆。記者個人の身近なテーマを取り上げます。

連載一覧

憂楽帳

子ども山笠

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 福岡県飯塚市の夏祭り、飯塚山笠は江戸中期の享保年間に博多から伝わった。博多と同じ15日にメインのタイムレースを迎えるが、前日の14日には小学生中心の「子ども山笠大会」が開かれる。

 始まったのは1957年。石炭から石油へのエネルギー革命の波が筑豊に押し寄せ始めた頃だ。事実、大人の山笠は63年以降、相次ぐ炭鉱の閉山で担い手が減り休止へ追い込まれた。だが、その後も子ども山笠…

この記事は有料記事です。

残り280文字(全文466文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集