メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

「ジストニア」ってどんな病気なの? /大阪

 なるほドリ 「ジストニア」という病名を聞いたけれど、これってどういう病気なの?

 記者 自分の意思と関係なく、脳や神経系統の何らかの障害で筋肉が異常収縮して全身や首がねじれたり、指が硬直したりする病気です。声帯が収縮して声が出にくくなる症状もあり、2011年夏には人気デュオ「コブクロ」の小渕健太郎さんが「発声時頸部(けいぶ)ジストニア」のため活動を一時休止しました。府内では、寝屋川市のピアニスト、樋上(ひのうえ)真生さん(33)が、ジストニアで左の人さし指が硬直する症状を抱えながらも「右手のピアニスト」として活動を続けています。患者らでつくるNPO法人「ジストニア友の会」によると、国内の患者は数万人と推定されています。

この記事は有料記事です。

残り630文字(全文943文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  2. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  3. 消えた「春開催」 小池知事のあの一言から…東京オリンピック1年延期

  4. アイリスオーヤマ、国内でマスク生産 月6000万枚供給へ

  5. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです