特集

九州北部豪雨

2017年7月、九州北部を中心に活発な前線の影響で記録的な大雨に見舞われ、大規模な河川の氾濫、住宅や施設の孤立が相次いだ。

特集一覧

九州北部豪雨

避難所に「キッチンカー」 福島→熊本→日田、被災地をリレー 厨房完備、温かい食事提供 /大分

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
温かい料理を受け取る避難者温かい料理を受け取る避難者
温かい料理を受け取る避難者温かい料理を受け取る避難者

 東日本大震災や熊本地震の被災地を支援した厨房(ちゅうぼう)を備えるキッチンカーが13日、九州北部豪雨に見舞われた日田市入りし、複合文化施設「アオーゼ」で避難者約60人に温かい料理を提供し、元気づけた。

 このキッチンカーは元々、カラオケ事業などの「シダックス」(東京都)が手掛け、2011年3月の東日本大震災時に福島県相馬市に派遣し、市内の小中学校の給食で車内で作ったできたての食事を振る舞った。これを機にキッチンカーを譲り受けた相馬市は昨年4月の熊本地震の際、熊本県…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文585文字)

あわせて読みたい

注目の特集