メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2017

劉暁波氏死去 活動家ら失意 中国民主化運動の象徴

 中国の民主活動家でノーベル平和賞を受賞した劉暁波氏が13日、事実上の獄中死を遂げた。中国の民主、人権活動家らは「大きな象徴を失った」とかつてない失意の中にある。精神的な支柱を失った運動の行く末だけでなく、当局の弾圧への懸念も高まる。一方で劉氏の出国を認めなかった中国政府の対応には国内外から非難が集中している。【北京・河津啓介、ロンドン矢野純一、台北・福岡静哉、ベルリン中西啓介】

この記事は有料記事です。

残り2025文字(全文2216文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 真夜中に小学生を追い返した児相 それで子ども守れるのか

  2. 現場から 神戸・児相門前払い 把握後も報告、公表怠る 市家庭支援課、事態の矮小化目立ち /兵庫

  3. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  4. 札幌市で新たに1人新型コロナ感染 70代日本人男性 北海道内18人目

  5. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです