劉暁波氏死去

最期の言葉は妻に「幸せに暮らして」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【瀋陽・林哲平】劉暁波氏が入院していた病院によると、劉氏は妻、劉霞さんや兄、弟など親族に見守られて亡くなった。その際、劉氏は霞さんに、幸せに暮らしてほしい、との言葉を残したという。

 支援者によると、劉氏が服役中の刑務所から病院に移送されて以降、病室に入ることができたのは霞さんや一部の親族のみ。家族…

この記事は有料記事です。

残り206文字(全文356文字)

あわせて読みたい

注目の特集