メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記録的豪雨

愛知・犬山市が全市7万人に避難指示

大雨の影響で浸水したコンビニエンスストア=愛知県大口町で2017年7月14日午後0時5分、兵藤公治撮影

 愛知県犬山市は14日午前10時半過ぎ、短時間に記録的な大雨が降り、土砂災害の起きる危険があるとして全市約3万世帯、約7万4000人に避難指示を出した。市災害対策本部によると、市内各所で道路が冠水し、農業用水があふれたほか、民家6軒が床上、床下浸水した。同市は市内45カ所に避難所を開設し、午後1時現在、5避難所に15人が避難した。

 同県によると、江南市の庄内川支流五条川の観測地点で午前10時20分に氾濫危険水位を超え、堤防をあふ…

この記事は有料記事です。

残り437文字(全文653文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  2. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  3. 北海道警ヤジ排除「法的根拠なく違法逮捕」元道警方面本部長・原田氏 発生3カ月 

  4. ORICON NEWS 令和初の高校サッカー応援歌は史上初づくし デビュー前の現役高1生・三阪咲を抜てき

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです